searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

水中の生き物

THEME
help
水中の生き物
テーマ名
水中の生き物
テーマの詳細
水中の生き物に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
8,601件
参加メンバー
264人
管理人
nmyumyu管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「水中の生き物」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「水中の生き物 観賞魚ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

水中の生き物の記事

1件〜50件

  • 最近、コリドラスにハマってしまい、夢中です
    2020/07/11 01:03
    最近、コリドラスにハマってしまい、夢中です

    こちらがコリドラスの稚魚を 産卵ボックスで飼育している環境です https://youtu.be/1NvVJ3773HA ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 斑紋が全部朱色のやつもいる!アカフチリュウグウウミウシさん
    2020/07/10 00:40
    斑紋が全部朱色のやつもいる!アカフチリュウグウウミウシさん

    アカフチリュウグウウミウシ(学名:Nembrotha kubaryana)の生態などをイラストを交え紹介しています。体地色は黒色で、体表には明るい緑色の縦線、若しくは斑紋が入ります。この縦線と斑紋は盛り上がっています。口触手の縁、側足縁、尾の斑紋が朱色になりますが、緑色の縦線、若しくは斑紋が全て朱色になるものも見られます。触角鞘の縁、褶葉は朱色で、鰓は軸の先が緑ですが、朱色になる個体もあります。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 水玉模様のブチウミウシさん
    2020/07/06 14:14
    水玉模様のブチウミウシさん

    ブチウミウシ(学名:Jorunna funebris)の生態などをイラストを交え紹介しています。体地色は白で、背面全体に繊毛状の非常に細かな突起が生えています。この突起の一部が黒褐色になって集まり、輪状や不規則な輪郭の斑紋を形成しています。この斑紋の形は非常に変異します。腹足の周縁に沿って黒い斑点が散在し、触角の上部と鰓は黒褐色になります。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ミゾレさんと似ているダイアナウミウシさん
    2020/07/04 15:50
    ミゾレさんと似ているダイアナウミウシさん

    ダイアナウミウシ(学名:Chromodoris dianae)の生態などをイラストを交え紹介しています。体地色は灰青色や青白色で、微細な白い斑点が細かく散らばっています。背面の周縁は白い線で縁取られます。触角と鰓にかけて2本の黒色縦線が入りますが、この縦線は両触角の外縁や背面中央部で途切れることが多いです。通常、両触角の間と鰓直前に大きくてはっきりとした黒色斑点が入りますが、 鰓直前の斑点がない個体もいます。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • エクレアに見える!シラナミイロウミウシさん
    2020/07/04 15:50
    エクレアに見える!シラナミイロウミウシさん

    シラナミイロウミウシ(学名:Goniobranchus coi)の生態などをイラストを交え紹介しています。私にはクリーム色のエクレアに見えるんですが、みなさんはどうでしょうか。体は卵円形で、外套膜は幅広く、側足の大部分を覆います。背面はクリーム色で、緑や褐色を帯びることもあります。外套膜の中央部分の触角から鰓にかけて、波状の細い暗紫色線で囲まれる黄褐色域があります。この波線で囲まれたところに暗褐色の斑紋が散在し、マダラ模様になることもあります。背面の周縁は青から紺色の線で縁どられ、中央の波線で囲まれた部分の外側にも暗紫色線で囲まれた黄褐色の眼状斑が入る個体もあります。触角と鰓は背面中央の褐色域とほぼ同じ色で、鰓の外側の軸は白くなります。外套膜の裏側は紫色で、特に頭部前縁は濃い紫色になります。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 砂糖がけのお菓子みたい!キカモヨウウミウシさん
    2020/06/28 08:51
    砂糖がけのお菓子みたい!キカモヨウウミウシさん

    キカモヨウウミウシ(学名:Goniobranchus geometricus)の名前の由来や生態などをイラストを交え紹介しています。背面の幾何学模様のような模様が和名の由来となります。海の中で見るとイボ状の突起が、砂糖がけのお菓子みたいな感じに見えます。暗色線が白い斑紋を囲むような崩れた網目模様で、背面は淡褐色から紫色を帯びた白となります。触角と鰓を囲むように暗紫色線が連なり、ほぼ左右対象の網目状の斑紋になります。外套膜前縁は白色で丸くやや広がり、周縁は紫色に縁取られ、裏面は紫色になります。移動時にはこの外套膜前縁を上下に打ち振りながら移動します。触角と鰓は黄色や緑色を帯びます。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • フリフリのフリルが特徴的!キイロウミウシさん
    2020/06/23 18:53
    フリフリのフリルが特徴的!キイロウミウシさん

    キイロウミウシ(学名:Doriprismatica atromarginata)の生態などをイラストを交え紹介しています。触角と鰓は黒、体地色はクリーム色で、背面が茶色い個体もあります。背面の周縁は濃い茶色で、成長するにつれフリル状に曲がりくねります。触角と鰓の基部は体地色と同じ色で、触角鞘と先端は黒くなります。前進する時には、鰓をリズミカルに揺らして移動します。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 背面の細かい斑点が特徴!アンナウミウシさん
    2020/06/20 14:53
    背面の細かい斑点が特徴!アンナウミウシさん

    アンナウミウシ(学名:AChromodoris annae)の生態などをイラストを交え紹介しています。背面の青い部分に細かい斑点が散在しているのが特徴です。周縁は細い白の縁で、その内側は黄色で縁取られます。背面中央の触角前方から鰓後方を囲む黒色線があります。成虫洗浄の黒色線は両触角間だけに見られる個体が多いですが、たまに鰓直前まで途切れながら線がみられる個体もあるようです。触角と鰓は黄色から橙色になります。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 今年も入れ食い!!ザリガニ釣りに行ってきた🎣
    2020/06/19 22:25
    今年も入れ食い!!ザリガニ釣りに行ってきた🎣

    皆さまこんにちは。 今日は実家の祖父に連れられて ザリガニ釣りに来ています。 去年も来たんですがザリガニが凄い釣れる 沼が実家の近くにあって、ここの沼ホントに 凄くて釣れすぎてキモいです😓 ではさっそく見て下さい。 田んぼの真ん中にある普通の溜め池ですね。 じーさんと息子がセットアップを始めました。 餌はスルメ。 ザリガニ釣りと言えばこれ、鉄板の餌。 張り切ってますねぇ( ^_^) ウキウキしてるんでしょう。 おーおーどんどん入って行きますわ💦 // リンク ここに陣取るみたい。 後ろから見てると微笑ましい画です。 開始5分で早くも釣果❗ 小さい、子供と言うか日本ザリガニでしょうか。 15分で…

    balance

    ANYTHING FUN

  • 夜は白斑が現れる?セグロチョウチョウウオさん
    2020/06/17 13:41
    夜は白斑が現れる?セグロチョウチョウウオさん

    セグロチョウチョウウオ(学名:Chaetodon ephippium)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。背中に大きな黒斑があることから背黒(セグロ)チョウチョウウオとなりました。成魚は背鰭の後方が糸状に長く伸びること、吻は同科のものの中では比較的突き出していること、背中の大きな黒斑などが特徴です。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 双子ぐらいそっくりなやつがいる、ハタタテダイさん
    2020/06/17 13:41
    双子ぐらいそっくりなやつがいる、ハタタテダイさん

    ハタタテダイ(学名:Chaetodon auriga)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。長く伸びた背鰭が白い旗を立てているように見えることが和名の由来だそうです。岩礁域、サンゴ礁域に生息。岩礁域では付着藻類、砂泥底では小動物を食べるとされます。ムレハタタテダイに似るが、背鰭の棘は11本。この属の中で最も広域に見られ、大きな群れは作らないのが特徴です。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 一夫一婦制!喧嘩で棘が刺さる!トゲチョウチョウウオさん
    2020/06/11 13:02
    一夫一婦制!喧嘩で棘が刺さる!トゲチョウチョウウオさん

    トゲチョウチョウウオ(学名:Chaetodon auriga)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。成魚の背鰭後方の軟条が糸状に伸び、この伸びた部分が硬い棘であることから、トゲチョウチョウウオという名前になったそうです。トゲチョウチョウウオは一夫一婦制なのですが、雄同士の喧嘩で、このトゲが体側の鱗に突き刺さっていることもあるみたいです。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ファン感謝企画、大盛況でした。
    2020/06/11 06:57
    ファン感謝企画、大盛況でした。

    皆さんにとても、喜ばれて。大盛況でした。 150本以上のペットボトルが集まりました。 大人買...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 南国では食用・日本では観賞用、ニジハギさん
    2020/06/08 12:44
    南国では食用・日本では観賞用、ニジハギさん

    ニジハギ(学名:Acanthurus lineatus)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。ニジハギはその体側のストライプ模様が派手で鮮やかであることから、虹(ニジ)ハギという名前になった様です。ニザダイ科の特徴として、尾鰭の付け根に鋭いトゲがあります。普段はおとなしいですが、いざという時はトゲを横に飛び出させて体をすり寄せるようにして攻撃するようです。また、毒がありますので、棘には触らないように気をつけましょう。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 非常にレアな1種1属の独特な体形!サラサハタさん
    2020/06/05 13:58
    非常にレアな1種1属の独特な体形!サラサハタさん

    サラサハタ(学名:Chromileptes altivelis)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。国際自然保護連合 (IUCN)が定めるレッドリストで、2007〜2008年に絶滅危急種としてカテゴライズされていました。現在では個体数情報の欠如と、この種に対する主要な脅威が特定できていないことなどで、2018年にデータ不足(DD)として変更されました。しかし、気候変動や乱獲により個体数は減少中です。究極の美味で非常にレアな魚であることから、高値で取引され、特に東南アジアでは顕著のようです。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ㊗️ co ステルバイ繁殖セット 驚愕の300個超えの卵産んじゃいましたー
    2020/06/03 07:02
    ㊗️ co ステルバイ繁殖セット 驚愕の300個超えの卵産んじゃいましたー

    これが全部稚魚に孵化したらとかんがえると メチャ嬉しい。 しかも大人個体10匹の繁殖セット ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • ダイバーや釣り人など、海を愛する人向けのブランドWumi by ASTRIO
    2020/06/02 12:44
    ダイバーや釣り人など、海を愛する人向けのブランドWumi by ASTRIO

    ダイバーや釣り人など、海を愛する人向けのブランドWumi by ASTRIOを立ち上げました。このお魚ブログで、紹介しているお魚のイラストを非商用フリー素材として利用可能にしました!今後、雑貨も作っていきます! コラボも大歓迎!

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 実は絶滅危急種!アカマダラハタさん
    2020/06/02 12:42
    実は絶滅危急種!アカマダラハタさん

    アカマダラハタ(学名:Epinephelus fuscoguttatus)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで準絶滅危惧種(NT)に指定されていましたが、2016年ランクが上がり危急 (VU)になりました。食用魚として利用され、特定の時期に産卵場所を狙って乱獲されます。寿命が約40年と長く、野生の個体が減少していることから、個体数増加の能力(繁殖)が弱く、増加が遅くなる結果となっています。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 口に入れば何でも食べちゃう、アオスジハタさん
    2020/05/30 15:53
    口に入れば何でも食べちゃう、アオスジハタさん

    アオスジハタ(学名:Cephalopholis formosa)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。青いラインがとても綺麗なお魚なのですが、アオスジハタの情報を検索しても、あまり情報がない!想像ではありますが、体側の青い筋模様が和名の由来かと思われます。ちなみに、学名のFormosaは台湾の意味なんですが、なんで台湾の名前がついているのかもわかりませんでした…。・゚・(ノД`)・゚・。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 学名の由来はギリシャ神話!アオノメハタさん
    2020/05/27 14:23
    学名の由来はギリシャ神話!アオノメハタさん

    アオノメハタ(学名:Cephalopholis argus)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。体側に瞳孔より小さい黒い縁取りのある青い斑点があり、これが目のようであるということが由来。多くの場合、体側に白っぽい横縞が5〜6本ありますが、横縞がない個体もいます。青い斑点がとても綺麗ですが、あまりダイバーには人気がないお魚です…。

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • コリドラスブリーダーさんからの繁殖セット大人買いしてきました
    2020/05/27 12:02
    コリドラスブリーダーさんからの繁殖セット大人買いしてきました

    品種はコリドラスステルバイ 5センチオーバーのど迫力です 数え切れないほどの卵を産むらしい ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 究極の美味!への字口のマダラタルミさん
    2020/05/24 20:08
    究極の美味!への字口のマダラタルミさん

    マダラタルミ(学名:Macolor niger)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。ダイビングなど海で見た魚をイラストで綴る、海水魚がメインの海の生き物図鑑です。オリジナルグッズのデザインやコラボの依頼もご連絡下さい!

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ㊗️日本ブログ村、ついに、グッピ部門一位になり天下を取りましたー
    2020/05/23 07:11
    ㊗️日本ブログ村、ついに、グッピ部門一位になり天下を取りましたー

    やったー アハハー 嬉しいさー

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • ミステリークレイフィシュの爆繁殖 
    2020/05/23 07:11
    ミステリークレイフィシュの爆繁殖 

    動画も撮りました ザリガニに興味のある方は 飼育環境などもぜひ動画で見てくださいねー ↓ ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 浴衣は豆絞り柄?ユカタハタさん
    2020/05/21 13:19
    浴衣は豆絞り柄?ユカタハタさん

    ユカタハタ(学名:Cephalopholis miniata)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。ダイビングなど海で見た魚をイラストで綴る、海水魚がメインの海の生き物図鑑です。オリジナルグッズのデザインやコラボの依頼もご連絡下さい!

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ユウチュウバーにデビューしましたー
    2020/05/19 07:30
    ユウチュウバーにデビューしましたー

    5月3日 デビューしましたー YouTubeに10個、UPしましたー すぐに人気YouTuberになれるかなと ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • グッピーの稚魚を誰でも増やせますを動画にしました
    2020/05/19 07:30
    グッピーの稚魚を誰でも増やせますを動画にしました

    ネギタッパーを80個くらいを使い 毎日、稚魚を産ませて爆繁殖させています 良ければ動画を参考に...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 別名阪神タイガース!ムスジコショウダイさん
    2020/05/18 13:46
    別名阪神タイガース!ムスジコショウダイさん

    和名 ムスジコショウダイ 学名 Plectorhinchus vittatus 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - イサキ科 - コショウダイ属 分布 南日本の太平洋岸、八丈島、琉球列島;インド・太平洋 生息環境 浅海の岩礁域、サンゴ礁域に生息。日本では幼魚は普通にみられるが、成魚は少ない。 体長 45cm程 その他 成魚は腹部まで暗色の縦帯があることが特徴。幼魚の白斑は、成長に伴って流れるように広がり縦帯になる。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は 体側に灰白色の地に5~6本の、頭部から尾部まで直走する暗…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • シガテラ毒があるよ!イッテンフエダイさん
    2020/05/18 13:46
    シガテラ毒があるよ!イッテンフエダイさん

    イッテンフエダイ(学名:Lutjanus monostigma)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。ダイビングなど海で見た魚をイラストで綴る、海水魚がメインの海の生き物図鑑です。オリジナルグッズのデザインやコラボの依頼もご連絡下さい!

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ネギタッパーの動画を撮りました
    2020/05/16 02:45
    ネギタッパーの動画を撮りました

    良ければ動画でみてください、 3匹のお母さんグッピーが今日は。産んでいました タッパーが、60個...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 一途な一途なバルーンモーリー
    2020/05/16 02:45
    一途な一途なバルーンモーリー

    良ければ動画で見てください https://youtu.be/V-InY2EjExs メチャ可愛いですよー アハハハハ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 稚魚グッピーの餌に粉ミルクをあげてみたら、
    2020/05/16 02:45
    稚魚グッピーの餌に粉ミルクをあげてみたら、

    メチャメチャ、食べる 美味しそうに、がつ食いして、 お腹が破裂しそうなくらいたべます 良け...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • ビックリマンならキラキラシール級!超レアなアンダマンスイートリップスさん
    2020/05/13 12:25
    ビックリマンならキラキラシール級!超レアなアンダマンスイートリップスさん

    アンダマンスイートリップス(学名:Plectorhinchus macrospilus)の名前や由来や生態などをイラストを交え紹介しています。ダイビングなど海で見た魚をイラストで綴る、海水魚がメインの海の生き物図鑑です。オリジナルグッズのデザインやコラボの依頼もご連絡下さい!

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 夜は黒ずむ!ハシナガチョウチョウウオさん
    2020/05/09 13:23
    夜は黒ずむ!ハシナガチョウチョウウオさん

    和名 ハシナガチョウチョウウオ 学名 Chelmon rostratus 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - チョウチョウウオ科 - ハシナガチョウチョウウオ属 分布 相模湾;東部インド洋〜西部太平洋の熱帯域 生息環境 サンゴ礁域に生息。内湾を好むようで、濁った砂泥底の岩礁付近や藻場に多い 体長 最大20cm その他 日本では相模湾で記録されたが、自然分布かどうか疑問がある。フィリピンや東南アジアなどでは普通種。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は? 吻が長いと言うことに由来しているそうです。 アクアリスト…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 夜は眉毛が薄くなる!コラーレバタフライフィッシュさん
    2020/05/06 13:28
    夜は眉毛が薄くなる!コラーレバタフライフィッシュさん

    通称 コラーレバタフライフィッシュ 学名 Chaetodon collare 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - チョウチョウウオ科 - チョウチョウウオ属 分布 【インド洋固有種】インド洋、中・西部太平洋 生息環境 サンゴ礁域の礁縁部や礁斜面の上部にペアやいくつかの群れで生息 体長 最大18cm その他 夜は眉毛に見える斑が薄くなる、幼魚の尾鰭は緑がかる 名前の由来は? 学名のCollareと言うのは、イタリア語やラテン語で「襟」と言う意味だそうで、頭部の白い帯が襟のように見えることから名付けられたようです。 夜になると眉毛が… いろいろ調べていると、夜になると眉毛に見える黒斑が薄くなると書…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ヤッコさんたちの幼魚見分けられるかな?サザナミヤッコさん
    2020/05/03 13:48
    ヤッコさんたちの幼魚見分けられるかな?サザナミヤッコさん

    和名 サザナミヤッコ 学名 Pomacanthus semicirculatus 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - キンチャクダイ科 - サザナミヤッコ属 分布 南日本の太平洋岸、琉球列島;インド・太平洋 生息環境 岩礁域、サンゴ礁域に生息。比較的浅所に多い。礁斜面の岩の裂け目付近や、隠れ場所になるものがあるところを好む。幼魚は礁池内の砂地にあるサンゴ根の周りに多い。 体長 最大40cm その他 一夫多妻のハレムを作る。キンチャクダイ科の魚は、鰓蓋の下部に後方へ向かう1本の棘があることが特徴。多くの種が雌性先熟の性転換を行うと考えられ、成長段階の斑紋の変化が著しい種も多い。好奇心が強く、ダイ…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 夜は黒ずむらしい!ブラックピラミッドバタフライフィッシュさん
    2020/04/30 12:38
    夜は黒ずむらしい!ブラックピラミッドバタフライフィッシュさん

    和名 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ 学名 Hemitaurichthys zoster 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - チョウチョウウオ科 - カスミチョウチョウウオ属 分布 インド洋:東アフリカからグアム、北はインド、南はモーリシャス。 生息環境 岩礁域、サンゴ礁域に生息。サンゴ礁外縁の40m以浅の中層を大群で泳ぐ。 体長 最大18cm その他 カスミチョウチョウウオのインド洋版とされる 夜は黒ずむらしい こちらのサイトで写真がみれますが、昼間白かった部分が黒ずみます。 また、カスミチョウチョウウオのインド洋版とされています。カスミチョウチョウウオも夜黒ずむのですが、ブラックピ…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • Amazonで。大人買いのお買い物
    2020/04/28 00:21
    Amazonで。大人買いのお買い物

    グッピーのエサ、笑 口コミを見てとても、評判が良くて ためしに40グラム、500円の を買ってみ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • グッピー養殖施設
    2020/04/28 00:21
    グッピー養殖施設

    きょうの朝、誰か産んだかなー? って楽しみにしていましたが、 まだでした、これからみたいです ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 久しぶりのアルビノキンペコ
    2020/04/28 00:21
    久しぶりのアルビノキンペコ

    最近ブログにアップしなかったのは 実は、購入時は真っ白だったのですが、 黒のタテジマが模様が...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • アデヤッコさんのヤッコって江戸時代の髭の人らしい
    2020/04/27 12:40
    アデヤッコさんのヤッコって江戸時代の髭の人らしい

    和名 アデヤッコ 学名 Pomacanthus xanthometopon 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - キンチャクダイ科 - サザナミヤッコ属 分布 和歌山県串本、八重山諸島:インド・太平洋 生息環境 岩礁域、サンゴ礁域に生息。単独でみられる。日本では稀種。 体長 最大38cm その他 縄張り意識が強く、大きな威嚇音を発する事がある 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は? 体色の美しいキンチャクダイ科の中でも一段と艶やかなので「艶(アデ)」、「奴(ヤッコ)」はキンチャクダイ科の魚の呼称で、アデヤッコと…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ニシキヤッコ属は本種のみ!ニシキヤッコさん
    2020/04/24 15:51
    ニシキヤッコ属は本種のみ!ニシキヤッコさん

    和名 ニシキヤッコ 学名 Pygoplites diacanthus 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - キンチャクダイ科 - ニシキヤッコ属 分布 南日本の太平洋岸、琉球列島;インド・太平洋 生息環境 岩礁域、サンゴ礁域に生息。普通種で浅所にも多い。幼魚はサンゴ礁のドロップオフや崖の裂け目の奥に見られる。 体長 最大25cm その他 幼魚は青色の円状斑があり、小さいものほど地色の黄色が強く美しい。成魚に比べて臆病。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は 錦のように美しい体色であるということからニシキヤッコと…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • インド洋版は背鰭がぴよーん!ワヌケヤッコさん
    2020/04/21 17:58
    インド洋版は背鰭がぴよーん!ワヌケヤッコさん

    和名 ワヌケヤッコ 学名 Pomacanthus annularis 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - キンチャクダイ科 - サザナミヤッコ属 分布 沖縄島以南;インド・西太平洋 生息環境 サンゴ礁域に生息。岩穴や割れ目の周辺に見られる。 体長 最大45cm その他 名の通り円い斑が特徴。南アジアには多いが日本での分布は疑われている。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は? 頭にある輪っかの模様が抜けているように見えるということが由来のようです。たまにこの輪っかがハート型のやつがいるようです。見つけたらラッ…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • インド洋版フタスジリュウキュウスズメダイ!インディアンダッシラスさん
    2020/04/21 17:58
    インド洋版フタスジリュウキュウスズメダイ!インディアンダッシラスさん

    通称 インディアンダッシラス 学名 Dascyllus carneus 分類 スズキ目 - ベラ亜目 - スズメダイ科 - スズメダイ亜科 - ミスジリュウキュウスズメダイ属 分布 【インド洋固有種】インド洋:東アフリカ(デラゴア湾の南)、モーリシャス、レユニオン、セントブランドンショールズ、コモロ諸島、セイシェル、アルダブラ諸島、チャゴス諸島、モルディブ、スリランカ、アンダマン海、ジャワ海のセリブ諸島 生息環境 沿岸および沖合のサンゴ礁の枝サンゴに小さな群れで生息 体長 最大7cm その他 フタスジリュウキュウスズメダイと似る インド洋フタスジリュウキュウスズメダイ! フタスジリュウキュウス…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 夜になると色が変わる!イエローバックフュージュラーさん
    2020/04/21 17:58
    夜になると色が変わる!イエローバックフュージュラーさん

    通称 イエローバックフュージュラー 学名 Caesio xanthonota 分類 スズキ目 - スズキ亜目 - タカサゴ科 - タカサゴ属 分布 【インド洋固有種】インド洋:東アフリカ(紅海またはアラビア(ペルシャ)湾を除く)からインドネシア 生息環境 サンゴ礁域の深い礁湖と沿岸のサンゴ礁沿いに生息 体長 最大40cm その他 普段は黄色/青ですが、夜間や休息時には色が赤/緑になる ウメイロモドキとそっくり! ウメイロモドキの生息域はインド洋、中・西部太平洋で、シミラン諸島で潜ったときはウメイロモドキもイエローバックフュージュラーも群れをなして泳いでいました。 同じタカサゴ科で、形も大きさも…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • ネギタッパー高層マンション好調な売れ行きでございます笑
    2020/04/17 00:17
    ネギタッパー高層マンション好調な売れ行きでございます笑

    現在43室完成いたしました、 スタンダード室、750平米 25部屋 妊婦のメスグッピー達が入居し ...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • セジロクマノミと激似!スカンクアネモネフィッシュさん
    2020/04/12 14:41
    セジロクマノミと激似!スカンクアネモネフィッシュさん

    通称 スカンクアネモネフィッシュ 学名 Amphiprion akallopisos 分類 スズキ目 - ベラ亜目 - スズメダイ科 - クマノミ亜科 - クマノミ属 分布 インド西太平洋:東アフリカ、マダガスカル、コモロ諸島、セイシェル、アンダマン海、スマトラ、セリブ諸島(ジャワ海)。モルディブとスリランカでは見られない 生息環境 浅い沿岸のサンゴ礁域、多くの場合、深さ約15mの強い潮流帯 体長 最大11cm その他 センジュイソギンチャク、ハタゴイソギンチャクと共生 セジロクマノミと激似! 生息域が被っているので、見分け方を知っておかないとログ付けのときに間違ってしまいそうになります。イン…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • インペリアルゼブラ達がダブル出産来たかもー
    2020/04/05 00:05
    インペリアルゼブラ達がダブル出産来たかもー

    今日仕事から 帰ってきて水槽をみると。 インペリアルゼブラ達が、産卵筒で、イチャ イチャし...

    エビ吉

    レッドビーシュリンプとグッピー

  • 英語名はインド太平洋上級曹長!オヤビッチャさん
    2020/04/02 13:08
    英語名はインド太平洋上級曹長!オヤビッチャさん

    和名 オヤビッチャ 学名 Abudefduf vaigiensis 分類 スズキ目 - ベラ亜目 - スズメダイ科 - ソラスズメダイ亜科 - オヤビッチャ属 分布 南日本の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島;朝鮮半島、インド・太平洋 生息環境 岩礁域やサンゴ礁域の水深1~12mに生息。礁斜面上部に多く見られ、琉球列島では普通種。 体長 最大20cm その他 雑食性。幼魚は流れ藻いつく。地色は求愛期に青くなる。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 和名の由来は オヤビッチャ!何度聞いても変わった名前です。 由来は諸説あるよう…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

  • 丸くて黄色いスズメダイといえば!ヤマブキスズメダイさん
    2020/03/31 13:25
    丸くて黄色いスズメダイといえば!ヤマブキスズメダイさん

    和名 ヤマブキスズメダイ 学名 Amblyglyphidodon aureus 分類 スズキ目 - ベラ亜目 - スズメダイ科 - ソラスズメダイ亜科 - クラカオスズメダイ属 分布 琉球列島;東武インド洋~中・西部太平洋の熱帯域 生息環境 サンゴ礁域の水深12~35mに生息し、潮通しのよい斜面や崖を好む。成魚、幼魚ともヤギ類につき、あまり泳がずに浮かんでいる。 体長 最大13cm その他 婚姻色は体側に青点が多数出る。東南アジアには多いが、日本では少ない。 山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚 作者:吉野 雄輔 発売日: 2018/09/17 メディア: 単行本 黄色いスズメダイはたくさん…

    バッシー

    Marine Life Log イラストで綴る、海の生き物ログ

カテゴリー一覧
商用